Asia Alliance Partner
ホーム タイビジネス基礎知識 業務内容 週刊タイニュースレター 日タイビジネスリンク 会社概要 お問い合せ
タイ進出日系企業支援 会計・税務コンサルティング
 
会計・税務(月次決算)
現在タイ国におきましては、好況に伴いタイ資本企業・日本を含む外資系企業問わず、新規の会社設立が相次いでいるため、経理人材が非常に不足しています。そのような経理人材の不足により、英語にて必要なコミュニケーションができ、月次・年次決算の締め業務や税務申告業務、法定監査 対応が一人でできる優秀な経理人材の給与は高騰しており、設立直後の会社や自社で複雑な管理会計(原価計算等)をする必要のない会社でそのような人材を雇うのは大変な負担であり、リスク(その人材が本当に上記のような業務ができるかどうかを見極められない危険)があります。私共では、上記に該当する日系企業のお客様に対し、リーズナブルな報酬で以下のようなサービスを提供いたします。

1.月次決算・年次決算処理代行サービス
  • 会社の経営成績・財政状態をタイムリーに把握するための財務諸表(損益計算書・貸借対照表)を月次で作成し、年次ではタイ国の法定監査に耐えうる決算処理・財務諸表の作成を代行
2.月次・年次(中間)税務申告代行サービス
  • タイ国の法律で定められている月次の税務申告(源泉税・VAT申告)代行又は申告書レビューサービス
  • 年次(中間)法人税申告代行又は申告書レビューサービス(税務申告書への作成責任者によるサインも必要に応じて代行)
  • 税務調査立会、質問回答代行サービス
3.会計税務顧問サービス
前述のような会計・税務処理業務を社内の経理スタッフが行っていたり、タイローカルの会計事務所に委託されている場合で、お客様の日本人経営者・管理者の方が当該業務について確認したい事項・意思を伝えたい事項が発生した場合に、実務担当者とコミュニケーションがうまくとれないことが原因で、意思が伝わらないことも少なくありません。また、コミュニケーションがうまく取れたとしても、会計的観点から実務担当者の処理が適正であるか否かやより合理的な方法がないかと言った疑問が生まれることも少なくないと思われます。そのようなお客様に対して、日本人及びタイ人会計専門家がお客様の適切なアドバイザーとなるサービスを提供しています。

(月次会計・税務サービスの概要・流れについては添付PDFファイルをご参照下さい)
「会計・税務サービス案内」(PDF)
TOP  Top
会計・税務(月次決算)
ビジネスコンサルティング
会計監査
会社設立
ビザ・ワークパーミット
企業法務
日本におけるサービス
その他のサービス
お問い合せ
Copyright © 2008 Asia Alliance Partner Co., Ltd. All Rights Reserved.